devTANC(Windows版)説明書

9.操作方法

9-6.キッティング対象PCへの自動設定を実行

キッティング対象PCに設定シナリオファイルに記述した内容を設定します。
※自動設定の実行は、必ず管理PCでdevTANCを起動した状態で行ってください。

1)  キッティング対象PCにWindows管理者権限でログインします。
2) キッティング対象PCから管理PCにアクセスし、「9-2.システム設定」で設定した自動設定フォルダ内のclientフォルダを開きます。
3)  PC_setting.exe をダブルクリックにより実行します。
4) 以下のダイアログが表示されますので[実行]をクリックし、自動設定を開始します。
※該当PCの設定シナリオの内容が表示されます。
 
 2) 全ての設定が正常完了すると以下のダイアログが表示されます。

[OK]をクリックし、自動設定を終了します。

 
 3) 以上で、キッティング対象PCの自動設定は完了です。
   
  【エラーが発生した場合、以下のダイアログが表示されます】
 (1)
  devTANCのライセンスが不足または期限が切れています。
追加ライセンスをご購入のうえdevTANCへ登録ください。
(2)
  管理PCでdevTANCが起動していません。
devTANCを起動(ホーム画面を表示)し、再度実行してください。
 (3)  
  何らかの原因で自動設定に失敗しました。
”X”印が付いている項目が設定に失敗した項目となります。
設定シナリオの設定値を見直して再度実行してください。
(4)
  9-3.キッティング対象PCのシリアル番号を取得」を実行したPCのシリアル番号が設定シナリオに見つかりませんでした。
該当PCのシリアル番号を設定シナリオに追加して再度実行してください。