iOSデバイスの展開、復元、構成チェックツール

 

 

クローニングや復元、App展開、構成検査等の
キッティング作業効率を大きく向上します。

構成プロファイルの展開、ユニークAppleIDでの
App展開にも対応しています。

devTANC-SystemImage


4つの特長

  • iOSデバイスへの管理アプリをインストール不要
  • デバイス情報を保管可能
  • ユニークな AppleIDでのApp展開
  • 使い慣れたWindowsPCで一括管理

devTANC-msg

 

お問合せ

主な機能

【展開】マスターデバイスをクローニング

マスター登録
 マスターデバイスのフルバックアップをマスター登録することができます。マスター登録は
 複数登録することが可能です。

マスター展開
 設定とApp」、「設定のみ」、「Appのみ」の展開モードの選択が行えます。
 また、リセットされた初期デバイスのアクティベートも自動で行うことができます。
 ※2017年5月8日のリリースバージョンより、監視モード設定デバイスの展開にも対応可能となりました。

ユニークAppleIDでのApp展開
 事前に、デバイス毎のAppleIDとパスワードを登録しておくことにより、デバイス毎にユニークな
 AppleIDでのApp展開にも対応しています。

devTANC-tenkai

【突合】デバイスの設定や構成を自動検査

設定、構成を自動検査
 マスター設定の登録が行え、他のデバイスとの設定値の違いを自動検出します。
 MDMツール、構成プロファイルではカバーしていない設定項目、各デバイスに登録されている
 AppleIDの突合も可能です。

リスト突合
 AppleID、デバイス名、メールアドレス等のデバイス毎にユニークな設定も設定リストを取り込む
 ことにより突合が可能です。

多彩な突合
 Appバージョンやアイコンの順序、App起動の有無、Safariブックマークや閲覧履歴など設定以外にも
 多くの突合が可能です。

レポート
 デバイスのインベントリ情報、設定情報をcsv形式でエクスポート可能なため、デバイス情報を保管して
 おくことが可能です。

マスター設定のバックアップ&復元
 マスター設定をバックアップしておくことができ、いつでも必要な時に突合のマスター設定として復元が
 可能です。

devTANC-totsugo

【復元】デバイスの一括バックアップ&復元

復元ポイントの作成
 復元ポイントを複数作成することが可能です。
 各復元ポイントに複数デバイスのバックアップを取得することができます。

デバイス復元
 「設定とApp」、「設定のみ」、「Appのみ」の復元モードの選択が行えます。
 リセットされたデバイスへの復元にも対応しています。

devTANC-fukugen

稼働環境

対応デバイス

OS
iOS7.x、iOS8.x、iOS9.x、iOS10.x

管理PC

OS
Windows7 Home/Professional/Ultimate SP1以上
Windows8 .1 Pro/Enterprise
Windows10 Enterprise/Education/Pro

CPU
1GHz以上の32bit(x86)または64bit(x64)プロセッサ

メモリ
4GB以上

HDD
devTANCシステム用:1GB以上
デバイスデータ用:1デバイス当り約50MB
※デバイスにデータが保管されている場合、50MB以上となる場合があります。

その他
・iTunes バージョン12.5.1以上
・NET Framework4.0
・Microsoft XMLパーサー(MSXML) 4.0 SP3
・Microsoft Visual C++ 2010 Service Pack 1

制限事項

・デバイスのUSB接続時に、iTunesが自動起動しない設定を行って下さい。
 iTunesが起動状態の場合、devTANCが正常に動作しない場合があります。
・アクティベーション前のデバイスへの展開・復元、iOS9以降のApp展開・復元を行う場合、
 管理PCがインターネットに接続できる環境を必要とします。

お問合せ